Narue Online Shop (ナルエー) TREND TOPICS コットン100%ってどんな生地?特徴や洗濯方法、おすすめパジャマまでご紹介
NEW

2021.05.28

パジャマ&ルームウェア

コットン100%ってどんな生地?特徴や洗濯方法、おすすめパジャマまでご紹介

着心地よい生地のパジャマを選びたい!そう思った時、コットン100%のパジャマを試してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、コットン100%の生地の特徴やパジャマとして使用する際のメリットや注意点を解説します。洗濯の仕方についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

①コットン(綿)とはどんな生地?

コットン(綿)は、植物の木綿の種から取ることができます。正しくは、「種子毛」といって、種を守るために生える白いフワフワした部分のことを指します。コットンの歴史は長く、約8000年以上も前にメキシコから世界の国々を渡り、日本へは平安朝初期に中国から輸入されて広まりました。

国土の狭い日本ではあまり栽培されておらず、アメリカや中国、インドなどで生産されています。コットンの中にはオーガニックコットンと呼ばれるものがあり、これは3年以上合成化学物質を使用していない農地で、厳格な基準を守り育てられたもののことを指します。

②コットン(綿)100%の特徴

コットンは古くから私たちの生活に使用されてきた万能素材です。コットン100%の生地にはどんな特徴があるのか、一緒に見ていきましょう。

特徴1.ふんわりとした肌触り

コットン100%の生地は、優しくふんわりと包み込んでくれるような肌触りが魅力です。それは、コットンの繊維がチクチクしない形状をしているため。繊維の毛先は丸みを帯びており、肌に引っ掛かりにくく、嫌な刺激が少ないことが関係しています。

特徴2. 通気性や吸水性に優れている

コットンは通気性・吸水性ともに優れている素材です。汗はしっかりと吸収し、すばやく発散する性質を持ちます。そのおかげで、蒸れにくくサラサラとした状態を保ちやすくなっています。また、化学繊維に比べると静電気が起こりにくいため、乾燥しがちな時期でも身に付けやすいという特徴があります。

特徴3.水に強く耐久性に優れる

コットンは、比較的水に強い特徴があります。他の天然素材に比べると、水に強いためお手入れもしやすいという手軽さも。耐熱性にも優れ、アイロンをかけても縮みにくいためシワができても安心。衛生的に長持ちしやすい素材です。

特徴4.染めやすいため、発色がキレイ

コットンは発色性にも優れています。そのため、コットン100%の衣服にはさまざまな色が着色され、私たちは様々な色や柄の衣服の中から好みを見つけることができます。もし、使っているうちに黄ばんでしまっても、多くの場合、漂白剤等を使うときれいな状態に戻すことが可能です。

③コットン(綿) 100%のメリット

先にも少し触れましたが、コットン(綿)100%のメリットは以下の通りです。

・夏は通気性・吸湿性に優れるため涼しい
・冬は保温性があり温かい など

コットンは、その性質上、夏でも冬でも快適に着用できる素材です。吸湿性により汗をすばやく吸収し、発散してくれます。汗ばむ季節はサラサラとした着心地を保つ一方で、保温性にも優れています。
矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、上着を一枚重ねることでとても暖かい着心地になるのです。肌を冷やす原因となる湿度は、吸湿性・通気性によりしっかり放出し、温まった空気は生地の中に溜め込むことができるため、体が冷えにくいと言われています。

④コットン(綿) 100%の注意点

オールシーズン使えて便利なコットンですが、多少の注意点もあります。

・縮みやすくシワになりやすい
・羽毛立ちしやすい など

コットンは、洗うと縮みやすくシワが目立ちやすい素材です。これは、コットンの持つ吸水性が影響しており、洗濯時に吸った水分で膨張した糸が乾燥で元の状態に戻ろうとする時に縮みが起こります。しかし、きちんと適切に洗濯をすると、サイズが大きく変わるほど縮むことはありません。乾燥の仕方を少し工夫するだけで、縮みは最小限に抑えることが可能でしょう。

また、摩擦によって毛羽立ちやすいのも注意すべき点でしょう。ただ、摩擦はどうしても発生します。摩擦は着用中や洗濯中に起こりやすいため、ゼロにすることは困難です。できるだけ日頃から摩擦を避けるように気を付けましょう。

⑤コットン(綿) 100%の衣類はどう洗濯する?

コットン100%の衣類の洗濯方法を確認しておきましょう。どんな服にも言えることですが、まずは洗濯表示の確認をします。洗濯機で洗えるかどうかも、洗濯表示を見れば分かります。洗濯機で洗う場合は、柔軟剤を使うと仕上がりが良くなります。

手洗いマークがついている場合は、洗面器やバケツに水をはって手洗いする必要があります。洗剤は水の量に応じて混ぜ、服は汚れやすい部分を外側にして畳み、手の平で押し洗いします。すすぎは泡がなくなるまで行い、洗濯ネットに入れて10秒ほど脱水にかけましょう。

⑥心地良い眠りに!コットンのおすすめパジャマ5選

ダブルガーゼチンチラシルバーシャツパジャマ

・ツンデレキャラで高い人気を誇る「チンチラシルバー」がモチーフのシリーズ。
繊細な水彩タッチで描かれているのでかわいくなりすぎず、大人の女性にもオススメです。

素材は人気のダブルガーゼ。

≫ダブルガーゼチンチラシルバーシャツパジャマの詳細はこちら≪



高島ちぢみリーフワンピース

・「高島ちぢみ」の生地を使用。

通常の生地と比べて糸の撚りの回数を2倍以上ひねることで生まれるシボで 肌に触れる面積を少なくし、風通しが良くなるように仕上げています。
そのため汗を良く吸い、早く乾く性質をもっています。
肌にはり付かず、ベタつかない高島ちぢみは 夏にぴったりな涼しい生地になります。

≫高島ちぢみリーフワンピースの詳細はこちら≪



ダブルガーゼスカラショートパンツセット

・涼しげなスカラ刺繍が襟元を華やかに!

シンプルで「大人かわいい」こちらのシリーズはダブルガーゼ素材。
洗うたびにふんわり。
使い込むほど体に馴染む。
パジャマテキスタイルの王道のダブルガーゼ。人気です。

≫ダブルガーゼスカラショートパンツセットの詳細はこちら≪



ニットサッカーストライプフリル

・昨年人気の素材「ニットサッカー」

ニットサッカーは表面に凹凸を付けた素材。
程よい厚みがあり、ニットの伸縮性とサッカー地の通気性を兼ね備えています。
透け感も少なくしわにもなりにくい。
そして綿100%が嬉しい!

≫ニットサッカーストライプフリルの詳細はこちら≪



ダブルガーゼスカラセットアップ

・涼しげなスカラ刺?が襟元を華やかに!

シンプルで「大人かわいい」こちらのシリーズはダブルガーゼ素材。
洗うたびにふんわり。
使い込むほど体に馴染む。
パジャマテキスタイルの王道のダブルガーゼ。人気です。

≫ダブルガーゼスカラセットアップの詳細はこちら≪



⑦コットン(綿)100%のパジャマはオールシーズン使えて気持ち良い

今回は、コットン(綿)100%の魅力をご紹介しました。コットンは、たくさんの人が使いやすい万能素材。夏も冬も快適に、そしてストレスなく身に付けることができます。

天然繊維の中では特に耐久性が高い素材だからこそ、長く使い続けられるという点も魅力。水に強いため、気軽に洗濯できていつも気持ち良い状態が保てます。心地よいパジャマを見つけたい方は、コットン(綿)100%にこだわって探してみてはいかがでしょうか。


≫コットン100%のパジャマをさらにチェック!≪



お気に入り追加

ブルー

  • B65
    在庫あり
    お気に入り追加