Narue Online Shop (ナルエー) TREND TOPICS 恥ずかしいブラジャーの跡…放置はダメ?部位別の原因や対策方法
NEW

2022.06.29

ランジェリー

恥ずかしいブラジャーの跡…放置はダメ?部位別の原因や対策方法

気になるブラジャーの跡、残っている場所によっては体からのアラートサインかもしれません。部位別に原因や対策方法をご紹介します。さらには普段から気をつけることで対処できるブラジャー跡の対策ポイントについても。ぜひ放置せず、対策を講じてみましょう。

①ブラジャーの跡って放置しても大丈夫?

 対策は不要  ・数十分程度で消える
 対策が必要  ・数時間後も消えない
 ・黒ずみを伴っている

ブラジャー跡は、放置してもよいパターンと対処が必要なパターンとがあります。その違いは、時間や肌の変化を観察することで判断できます。一般的に、ホールド力のあるブラジャーは、プロの採寸でも外したすぐは、跡ついてしまいます。

しかし、数時間経過してもブラジャー跡が残ったり、肌が黒ずんだりという場合は注意が必要です。肌の黒ずみは、擦れや過度な圧迫が原因。刺激から皮膚を守るために角質が硬くなることで起こる現象です。このように、ブラジャーの跡が極端な場合は根本的な対処が求められます。

②部位別|ブラジャーの跡がつく原因&対策

  1. ブラジャー跡がつく主な部位
  2. ・肩
  3. ・胸
  4. ・ワイヤーに接する部分
  5. ・アンダー
  6. ・背中

ブラジャーの跡はつく場所によって、原因が異なります。ここでは、肩、胸、ワイヤーに接する部分、アンダー、背中という個々のエリアのブラジャー跡がつく原因と対策法を見ていきましょう。

・肩

肩にブラジャーのストラップ跡が残る場合は、ストラップの締め付けがきつ過ぎることが原因と考えられます。

~対策~
ブラストラップは、肩との間に指1本が入る程度に調節しましょう。ストラップの緩みで肩紐が落ちる場合は、ストラップ幅の広いものに交換すると効果的です。

・胸

胸全体にブラジャーの跡が残る場合は、カップのサイズが適切でない、あるいはストラップが短いことで胸を押しつぶしている可能性が考えられます。

~対策~
カップのサイズが適切かどうかプロに採寸してもらうのがおすすめです。カップのサイズに問題がない場合は、正しい姿勢でストラップの調整を試みましょう。

・ワイヤーに接する部分

ワイヤーに接する部分にブラジャー跡が残る場合は、ボディとバストの境目であるバージスラインとブラジャーのワイヤーラインが合ってないことが原因でしょう。一般的に、脇側にワイヤー跡が残るのは幅が広すぎ、逆にバストの両サイドに跡が残る場合はワイヤーが小さい可能性があります。

~対策~
お店でバージスライン専用の測定を行うことがベスト。自宅での測定では、快適なブラのワイヤー部分に定規を当て、直径を図ることでバージスラインを計測できます。

・アンダー

アンダーにブラジャー跡が残る場合は、アンダーサイズが小さいのが原因でしょう。ブラジャーの着け心地は、アンダーサイズとカップのバランスにも左右されますので、もう一度適切なサイズかどうか確認する必要があります。

~対策~
カップのサイズを変更せず、アンダーサイズを上げてみましょう。
微調節はホックでも可能なため、メーカーによってはアンダーを一つ上げてカップを一つ下げることでジャストサイズを見つけることも可能です。

・背中

ブラジャーの跡が背中に残る人は、背中に脂肪もしくは、肌質が柔らかいのが原因かもしれません。シルエットがはっきりわかる薄手のインナーを着て、背中に段ができている場合は、アンダーがきつ過ぎるとも判断できます。

~対策~
ブラジャーは、背中や脇からもバストに集めてカップサイズを計測する必要があります。専門のショップで正しく計測してもらいましょう。また背中がぽっちゃり、あるいは肌質が柔らかい人は、伸縮性の高い素材や幅広のベルトタイプのブラジャーがおすすめです。

新しいブラジャーを探す

③ブラジャーの跡をつけないための根本的な対策

  1. ・跡がつきにくいブラジャーにする
  2. ・定期的にサイズを測ってもらう
  3. ・蒸しタオルを当てる
  4. ・むくみの原因を解消する

ブラジャーの跡がついてしまう原因は様々です。ブラジャーのデザインだけでなく、日頃から気をつけてお手入れをすることで、ブラジャー跡をつけない努力も必要でしょう。ここでは、注意することで簡単にブラジャー跡を回避できる対策についてみていきましょう。

・跡がつきにくいブラジャーにする

ホールド力に優れたブラジャーは必然的にブラジャー跡がつきやすくなります。ワイヤーやホックを使わず、メッシュや伸縮素材で快適にフィットするデザインを選んでみましょう。また肌への刺激を軽減するために、シルクやコットンなど通気性にも優れた素材を選ぶことで、かぶれなどによる肌荒れを防止することができます。

・定期的にサイズを測ってもらう

ブラジャー跡が残るのは体重の増減はもちろんのこと、むくみなどによる体型の変化も原因になります。また最近では、ネットで下着を注文する人も多く、適切なブラジャーサイズを把握していない人も多いのでは。専門店で正確にサイズを測定するとともに、定期的にサイズの図り直しを行うことをおすすめします。

・蒸しタオルを当てる

ブラジャー跡が赤く残る場合は、蒸しタオルを当ててみましょう。ブラジャー跡だけでなく胸全体に蒸しタオルを当てることで、血流を促し代謝を高める効果があります。またバストを温めることがバストアップにもつながりますので、女性らしいプロポーションを目指す人にもおすすめです。

・むくみの原因を解消する

ブラジャー跡が消えにくいのは、体の慢性的なむくみが原因かもしれません。特に生理前や生理中といった女性ホルモン変化の時期は、皮下組織に水分がたまり、むくみが現れやすくなります。普段からバランスの良い食事、軽い運動、アルコール摂取適量、同じ姿勢を続けないなど生活習慣の改善を心がけましょう。

④ブラジャー跡をつけないための正しいサイズ測定を

ブラジャー跡が残る原因は、部分によっても異なりますがブラジャーの正しいサイズ測定ができていない場合もあります。定期的にサイズ測定を行い、体に負担のかからないブラジャーを選ぶことが重要です。また目につきにくい下着だからといって、消耗しても着用しているとブラジャー跡が残る原因になりがち。ナルエーで着け心地抜群のブラジャーを新調してみてはいかがですか。あなたの気に入りの一枚がみつかりますよ。


新しいブラジャーを探す
お気に入り追加

ブルー

  • B65
    在庫あり
    お気に入り追加