Narue Online Shop (ナルエー) TREND TOPICS 【5~20℃】気温別で分ける。快適に過ごすルームウェアの選び方

2018.05.02

パジャマ&ルームウェア

【5~20℃】気温別で分ける。快適に過ごすルームウェアの選び方

グッと冷え込んだり暑くなったりと、気温というのは日々変動するものです。
気温によってその日のコーディネートやアウターの選び方を変えるのは一般的ですが、リラックスタイムに欠かせないルームウェアも、室内の気温に応じて選びましょう。
今回は、5℃~20℃までの気温別に、快適なルームウェアの選び方についてご紹介いたします。

①寒さを感じる【5℃前後】のルームウェアの選び方

寒さを感じずにはいられない5℃前後の日には、暖かさ重視のルームウェアをチョイスしたいもの。
おすすめは、タートルネックのもこもこルームウェアです。首元を温める服装を心がけるだけで、たくさんレイヤードをしなくても暖かさが感じられます。
フワリとした裏起毛のワンピースにレギンスを合わせるスタイルもオシャレですね。
さらに、厚手のガウンやニットストールを羽織れば、寒い日でも暖かくリラックス気分を味わうことができるでしょう。

②まだまだ肌寒い【10℃前後】のルームウェアの選び方

10℃前後の気温では、まだまだ肌寒さを感じます。寒い日にはきちんと防寒してポカポカのリラックスタイムを過ごしたいですね。
ロゴパーカーにワイドパンツを合わせれば一気にトレンドスタイルになります。袖にキュートなデザインがあしらわれたトレンドのトップスを取り入れるのもおすすめですよ。
フリースの羽織りものやニット素材のレッグウォーマーなど、小物にもこだわって寒い日ならではのオシャレを楽しみましょう。

③季節の変わり目【15℃前後】のルームウェアの選び方

気温が15℃程度の季節の変わり目は、どんなルームウェアを選んだらいいかと迷ってしまう方も多いでしょう。
このような気温の日には、どんなシーズンでも着回せる薄手のスウェットセットや長袖ワンピースが便利です。
とろみのあるワイドシルエットパンツや抜け感のあるテーパードパンツも、ぜひ取り入れてみましょう。
また、ツヤ感が美しいサテンやシルク素材の長袖ルームウェアも大活躍してくれますよ。肌触りのいいアイテムで、リラックスモードを高めましょう。

④ぽかぽか過ごしやすい陽気【20℃前後】のルームウェアの選び方

気温が20℃前後になると、ぽかぽかとした陽気になって過ごしやすさがアップします。
七分袖や八分袖のルームウェアを選んでもOKです。
ただし、日中は20℃前後でも夜や朝方になるとグッと冷えることもあるので、ストールやパーカーといった薄手の羽織りものをきちんと用意しておきましょう。
吸湿性に優れたコットンやガーゼ素材、パイル素材といったルームウェアを選べば、暑さを感じるときにもベタッとせずサラリと着こなせますよ。

季節の変わり目は気温の変動が激しいので、ルームウェアの選び方を間違えないように気をつけたいものです。気温別のルームウェアの選び方を知っておけば、室内で過ごすリラックスタイムもより快適なものになるはず。
洋服やアウターと同じようにルームウェアも気温別に選んで、オシャレに楽しくリラックスタイムを過ごしましょう。
自分に合ったかわいいルームウェアを探してみる
お気に入り追加

ブルー

  • B65
    在庫あり
    お気に入り追加